bbkの片付けられない頭の中

7月 29 2014
+
「あそこにベンツがありますね」「安易に指差すんじゃない」in 北九州
Twitter / worry787  (via yuria)

(zenigataから)

+
思い返すに、大学院での指導で「自分の頭で考えろ」と教員に言われたことは一度もないと思う。その代わり散々言われたのは「よく調べろ」。自分の頭で考えるというのはそれなりの危険があって、不適切な材料と不十分な思考力では斜め上にたどり着くものだ。

Twitter / mishiki: 思い返すに、大学院での指導で「自分の頭で考えろ」と教員に言わ … (via wideangle)

万回のreblogに値する

(via pressthebackspacekey)

おっとちきりんの悪口はそこまでだ

(via tamejirou)

(otsuneから)

+
noziken:

「オナレール」/「4氏」のイラスト [pixiv]

後のろくでなし子である。

noziken:

「オナレール」/「4氏」のイラスト [pixiv]

後のろくでなし子である。

(yaruoから)

+

ADHDの本質は「自己突っ込み」であると私は考えている。

 「先延ばし」や言行不一致への異常な怒りなどの大きな 行動特徴はこの自己突っ込みから来ていると考えるからだ。

  ところで私の飼っている自己突っ込みの最強のものは、 「その醜い姿でいつまで生き恥をさらし続けるか?」と いう自己突っ込みであり、24時間365日ずっと意識の片隅にある。

 事実おっしゃる通りなので、まともに反論するすべは無い。

+
中学の時に作文が上手な女の子がいて、彼女の付けるタイトルは、意外性のある想像力を掻き立てられるものだった。
タイトルも素晴らしいが、本文はその何倍も読む価値のあるものだった。
俺たちが「修学旅行の思い出」「金閣寺を見て」なんて駄文を書いている中、「もみじ」というタイトルなんだよ。
読んでみると、いきなり帰りのバスから始まるの。で、リュックにもみじの葉が紛れ込んでいるのを見つけて、「どこのもみじだろう?」と思い返すのが本文。
「○○でリュックを開けたけどもみじはあったかな?帰ってから写真を見てみよう」「○○のもみじはキレイだった。あそこのだったらうれしい」とか。
結局どこのかは分からないんだけど、一緒に行ったから「あそこにもあったよね」と、話したくなるんだよ。

一度コツを聞いたら、マンガを描くのが趣味で起承転結がどうのこうの言っていた。それは俺には無理だなと思った。
もう一つ、タイトルは最後に付けると言っていた。これなら俺にもできそうだったので、真似している。
+

バカな話だ。日本人の民間個人による寄付が少ないのは、ひとえに日本人がケチで公共性というものを考えたことがなく、政府についてあれこれ愚痴をいいつつも、じつはお上のやることに間違いはないという下僕根性が染みついているせいだ。政府に税金をむしり取られて勝手に使われるのと、自分で寄付先を選んで、自分がいいと思っている使途に供してもらうのとでは、前者のほうがいいと思っているのだ。

 だってそうだろう。とくに最近になって、多くの「識者」なる人びとが、日本の財政が破綻するから消費税を上げろ、などと説く。財務省がいうのはわかるが、消費税が上がったらお金をむしられる人まで、驚いたことにそれを待望している。

 すごい。財政破綻を防ぐという公共的な善のためには、自分のお金をもっと政府にあげたい、とその人びとは主張しているわけだ。なんという公徳心。じゃあ、いますぐそうしてよ。そのぶんをいますぐ政府に寄付すれば? だって、財政破綻が1円でも遠のくのはよいことなんでしょう? それなら隗より始めよ。なぜ消費税を政府が上げるのを待つ必要なんかあるの?

+
高校の授業で顔ダニのことを勉強した時に、美人だけどドSだったクラスメイトの女子に屋上に呼ばれて「君の顔は顔ダニが多そうだから退治してあげるね」って言われて1ヶ月間ぐらい毎日ビンタされまくってたんですけど、今思い出すと今んとこの人生で最高の思い出ですね。
+
なんで有名人の取り巻きにイラつくかっていうと、多分、学校生活での多数決において、教室の世論の流れが決まるまで意見表明せずいたのに、流れが定まるとそっちに便乗しただけなのに、多数派が多数派であることを根拠に正しいと思いこんで、さもわかった風な物言いをする奴と重ねてるからだろうと思う

Twitter / おちやん (via otsune) (via suite0821) (via gkojax-text) (via yaruo)

小林よしのり『脱正義論』

+
 以前、海外専門の駐在員をしていたころ、日本人の客からちょくちょくクレームをもらった。これはヨーロッパならではのクレームである。いわく、
「床にスーツケースを開けて広げられないほど部屋が狭いのよ!」
「日本人が小さいからって、わざと狭い部屋をあてがったりして」
「そりゃわたしたちは日本人だもの、たしかにうさぎ小屋に住んでいるけど、海外に来てまでこんな仕打ちはないんじゃないの?」
 と挙句には、目に涙をいっぱいにためる中年のご婦人までがいた。
 すべて誤解に満ち溢れている!
 ヨーロッパ人が広い部屋に住んでいると、どうして思い込んでいるのか?
 それはきっと、われわれ日本人がうさぎ小屋に住んでいると思っているからである。
 ここで上のデータを見てもらいたい。
 アメリカが断トツ1位になったのは、たぶん想像どおりだろうが、日本の5位はたぶん想像を超えている。
 添乗員をやっていたころ、「実は意外と日本の家屋は広いんですよ」と、このデータを見せて説明できていたなら、客の納得度もさらにアップしていたにちがいない。
 ではどうして日本人は、うさぎ小屋に住んでいることになっているのだろうか?
  資料によれば、ECで日本の報告書をつくったおりに、当初フランス語で日本人は「cage a lapins」に住んでいると報告されていた。これが英語に直訳といううか、誤訳されて、日本語で「うさぎ小屋」となったのである。しかし、「cage a lapins」というフランス語は、「都市型の集合住宅」といった意味もあり、これから連想されるのは、当時開発されていた高島平などの巨大集合住宅だっ た。

活字中毒R。 (via kikuzu)

happywingnon117からリブログしました

(via tataraseitetsu)

(yaruoから)

+
今、矢口真理が「いまの漫画事情は~」とかテレビでのたまっている。生き残る生物とは変化する生物。次は何のファンを騙るか。まさにベア・グリルズ以来のサバイバル術の天才。モー娘全員死に絶えた後、荒れ果てた大地に独り最後に立ってるのは、奴。もう歌手でも芸能人でもない。生きる為のマシーン。
Twitter / 平野耕太 (via igi) (via ohmomo) (via junt74) (via fukumatsu) (via ssbt) (via scalable) (via gkojax-text) (via yaruo)
+

編集Y ちょっと横入りしますが、先日、「ビジネスに効く武士道」みたいな企画をやれないかと、資料を読んでみたんです。

 軽いな…。

編集Y そうしたら「武士道」というイメージと、実際とのギャップに驚きました。例えば「卑怯者と言われないためにはどうしたらいいか」、ということに対して、「勇敢たれ」じゃなくて、「いかにそういう避け難い事態から自分を遠ざけるかが大事である」といっているんです。

 ノウハウということ? 思想じゃないの?

image

編集Y まさしく。例えば抜刀して走っていく武士を見てしまった、と。どういう事態になるか、これは見捨てておけない、と、そいつの後を追ってチャンバラに参戦をするのが武士の道ではあるが、そうするとケガをするよ、と。かといって、見て見ぬふりをしたら、誰かに見られていて「あいつは腰抜けだ」と言われかねない。だから、「そういう場面に行き当たったら、しばらく間を置いて、ハタと気が付いたふりをして、それで後を追って途中で見失え」、ということが書いてあるんです。
(出所は『日本政治思想史 十七~十九世紀』渡辺浩著、東京大学出版会)

「卑怯者」と言われるくらいなら、死んだほうがましですか?:日経ビジネスオンライン (via boosted)

そういうのそこらのオッサンにやらせたら抜群やで。

(yaruoから)

+
放送大学の学習センターでは、70代くらいのおじいちゃんがノートにびっしり数式を書き出しながら微積分のDVD視聴している姿を目にできたりする。20代や30代で「いまから勉強なんて始めても手遅れかなあ」なんて考えるのが、本当に恥ずかしくなりますよ。 (http://bit.ly/z5mCJO)

from http://bit.ly/xuHXJf (via atm09td)

2012-02-22

(via we-will-win)

勉強するのにに必要な「金と時間」が手に入りやすいのは子供の頃か年取ってから、ってだけじゃないの。

(元記事: kiri2 (yaruoから))

+
嫁さんがあの日見た花の名前を~の最終回見たらしい。すごい感動したみたいで「青春をちゃんと青春していない人は好きそう」っていう名言残した
7月 28 2014

今回、いろいろ辞書を調べるなかで一番あきれたのが「明鏡国語辞典第二版」です。

「穿く」の項目に、書くに事欠いてこんなことを書いています。


「履(は)く」と同語源。


同語源ってことは、今は別語ってことですか。

頭おかしいんじゃないですかね。

Page 1 of 4573